1. トップページ
  2. >
  3. ニュース
  4. >
  5. フィンテック
  6. >
  7. ニュースの詳細

テンセントの微衆銀行はアリババの螞蟻金服には遠く及ばない?直近の評価額55億米ドルと期待に届かず。

2016年1月29日フィンテック科技訊

テンセント傘下の微衆銀行(ウェイジョン)は4.5億米ドルの追加資金調達の合意に迫っており、現在の評価額は約55億米ドルと報じられている。情報筋によると今回の資金調達に参加するのはプライベートエクイティを専門とするアメリカの投資ファンド、ウォーバーグ・ピンカス社やシンガポールのテマセク・ホールディングス社などだという。

テンセント傘下の微衆銀行は自己リスク型の民間銀行で、資本金は30億元におよぶ。主要株主にはテンセント、百業源投資公司、立業集団など有名な民間企業が並んでいる。その中でもテンセントは30%の株式を保有する筆頭株主だ。

微衆銀行の主な業務は個人や中小企業の顧客に対する預金業務と短長期の貸付教務である。それ以外に国際決済業務、手形業務、債券売買、外国為替業務なども行っている。

しかしながらライバルのIT企業アリババが率いる螞蟻金服は現時点で評価額が450億米ドルを超えている。さらに現在追加資金調達を実施していて、その調達額は合計で100億元を超えていると噂されている。螞蟻金服は微衆銀行に先駆けて業務を開始しており、2014年には営業収入101.5億元を達成している。

追加資金調達が成功すれば、螞蟻金服の評価額は小米(シャオミ)や百度(バイドゥ)を抜き、中国のIT関連企業では親会社のアリババやテンセントに次ぐ規模になる。そう考えると微衆銀行の評価額55億米ドルはライバルの螞蟻金服に大きく後れをとっている。

関連ニュース

2020/9/29
知乎と騰訊安全がコミュニティーの健全化計画を発表。共同で悪徳業者撲滅を目指す。
9月28日、知乎と騰訊安全は共同でコミュニティーの健全化計画を発表した。知乎はQ&Aサービスなどコミュニティサイトを運営しており、コミュニティに関するユーザーデータを多く所有している。それに…
2020/9/26
拼多多が年末特番のお年玉企画協賛パートナーに決定
今回、拼多多が中国国営放送局である中央電視台(CCTV)の春節晩会のお年玉企画協賛パートナーに決定したことが分かった。春節晩会は1983年から毎年旧正月大みそかの夜、4時間半にわたり放送されている。…
2016/9/18
百度が米カリフォルニア州で自動運転車の許可を取得。近く公道での走行テストを実施予定。
2016年9月16日、百度がアメリカのカリフォルニア州で自動運転車の許可を正式に取得したことが明らかになった。これにより百度の自動運転車開発はより一層加速するものと予想される。百度は昨年12月に自動…
2016/8/19
テンセントが時価総額でアリババを上回る。堅調な四半期決算発表を受けて株価が上昇、中国IT企業で時価総額が最大に。
2016年8月18日、テンセントが時価総額でアリババを上回り、中国インターネット業界で最大の企業になった。テンセントはポータルサイトの「QQ.com」、インスタントメッセンジャーの「QQ」、チャット…
2016/8/2
滴滴出行がライバル関係にあったUber中国の買収を発表。中国のネット配車サービスは事実上、滴滴出行の独占状態に。
今から2年ほど前、中国のネット配車サービスでライバル関係にあった滴滴と快的は熾烈な競争を続けていたが、その後この2社は合併し滴滴出行となった。それ以降、滴滴出行の最大のライバルはUber中国だったが…
2016/6/19
テンセントが2016年5月の人気アプリTOP10を発表。動画ライブ配信などのユーザー生成コンテンツが人気。
2016年6月17日、テンセントが運営するスマートフォンアプリストアの応用宝は2016年5月のアプリランキングを公開した。このランキングはテンセントが毎月発表しているもので、更新日・期間ダウンロード…