1. トップページ
  2. >
  3. ニュース
  4. >
  5. ウェブサービス
  6. >
  7. ニュースの詳細

中国全土でネット配車サービスの競争が激化。Uber中国は競合の滴滴快的に惨敗。

アメリカ発の配車サービスUberは中国市場で主導権を握るために数十億ドルの資金を投入してきたが、ライバル企業の滴滴快的との競争に苦戦を強いられている。調査会社アナリシス・インターナショナルが11月に発表したレポートによると、配車サービスを頻繁に利用するユーザーの83.2%が滴滴快的を、16.2%がUberを支持している。

滴滴快的の評価額は160億米ドルに達し、ベンチャーキャピタルから40億ドルの投資を受けている。つい先日滴滴快的が公開した最新のデータによると、同社はサービスを提供している259都市の全てでマーケットリーダーの地位を獲得している。中でも北京では市場シェア90%を占めていて、都市圏人口が約2100万人の北京において、1日あたり最高100万件の配車依頼を受けている。

滴滴快的の企業戦略部副総裁のステファン・ジュー氏は「春節前までに全国の400都市にサービスを拡大し、世界最大の配車サービスを目指します。できるだけはやく中国の全都市でサービスを提供できるように努力します。」と意気込む。

滴滴快的とUberはサービスエリアを拡大するだけではなく、共に新たなサービスも続々と開始している。滴滴快的は、Uberの「Uber Pool」に倣って、中国の大都市で「Express Pool」というサービスを開始した。同じ方向に向かう乗客が相乗りするサービスだ。滴滴快的によると、6都市で試験運用を行ったところ、1カ月で650万回の申込みがあった。その後試験運用を14都市に拡大したところ、1週間で500万回の申込みがあったという。

「Express Pool」は巨大な潜在需要を秘めている。車両とドライバーを最大限に活用すると同時に、乗客に対しては最安値でサービスを提供できる。しかし現時点でこのサービスは赤字が続いている。各ユーザーが支払う金額は低く相乗り人数が少ないと利益がでないため、同じ路線で相乗りが成立する回数に制限をかけている。滴滴快的によると相乗りが成立する確率は70%近くまで高まってきているという。

滴滴快的とUberはそれぞれ中国の巨大ネット企業がバックについている。滴滴快的はアリババとテンセントから、Uberは百度から支援を受けている。またUberは配車サービスという新たな市場で世界最大の企業になっていて、評価額が500億ドルを超え、70億ドル以上の資金調達に成功している。しかし世界各地で現地企業との熾烈な競争に巻き込まれていて、中国もその例外ではないようだ。

関連ニュース

2020/9/29
知乎と騰訊安全がコミュニティーの健全化計画を発表。共同で悪徳業者撲滅を目指す。
9月28日、知乎と騰訊安全は共同でコミュニティーの健全化計画を発表した。知乎はQ&Aサービスなどコミュニティサイトを運営しており、コミュニティに関するユーザーデータを多く所有している。それに…
2020/9/26
拼多多が年末特番のお年玉企画協賛パートナーに決定
今回、拼多多が中国国営放送局である中央電視台(CCTV)の春節晩会のお年玉企画協賛パートナーに決定したことが分かった。春節晩会は1983年から毎年旧正月大みそかの夜、4時間半にわたり放送されている。…
2016/9/18
百度が米カリフォルニア州で自動運転車の許可を取得。近く公道での走行テストを実施予定。
2016年9月16日、百度がアメリカのカリフォルニア州で自動運転車の許可を正式に取得したことが明らかになった。これにより百度の自動運転車開発はより一層加速するものと予想される。百度は昨年12月に自動…
2016/8/19
テンセントが時価総額でアリババを上回る。堅調な四半期決算発表を受けて株価が上昇、中国IT企業で時価総額が最大に。
2016年8月18日、テンセントが時価総額でアリババを上回り、中国インターネット業界で最大の企業になった。テンセントはポータルサイトの「QQ.com」、インスタントメッセンジャーの「QQ」、チャット…
2016/8/2
滴滴出行がライバル関係にあったUber中国の買収を発表。中国のネット配車サービスは事実上、滴滴出行の独占状態に。
今から2年ほど前、中国のネット配車サービスでライバル関係にあった滴滴と快的は熾烈な競争を続けていたが、その後この2社は合併し滴滴出行となった。それ以降、滴滴出行の最大のライバルはUber中国だったが…
2016/7/22
Uber中国の相乗りサービスが提供開始から1年経過。サービス提供中15都市のうち、5都市で黒字化、半数の都市で赤字を解消。
2016年7月21日、Uber中国(優歩)は相乗りサービス「人民優歩+(UberPOOL)」の提供開始から1年が経過したことをうけ、最新のデータを公開した。公開されたデータによると、中国は既に相乗り…