1. トップページ
  2. >
  3. ニュース
  4. >
  5. O2O
  6. >
  7. ニュースの詳細

360奇酷のフラッグモデルとなるスマートフォンが1カ月の延期を経てついに発売開始。

2015年10月14日O2O騰訊科技

10月13日、360奇酷のフラッグモデルとなるスマートフォンが発売開始された。今回発売開始されたのは全てのキャリアに共通して利用可能なSIMフリー版で、定価2499元、内蔵メモリ3G、内部ストレージ32GBのモデル。

360奇酷はセキュリティソフトの奇虎360傘下の通信機器ブランド。これまで低価格路線のスマートフォンやタブレット、モバイルバッテリーなどを販売してきた。

躯体デザインはマグネシウムアルミ合金の一体成型で、カメラレンズ縁の立体球面は腕時計の加工技術を使ったダイヤモンドカットで作り出された。

このフラッグモデルは元々9月中旬の発売開始を予定していたが、1カ月ほど遅れて発売された。

360CEOの周鴻禕はこの日自身の微博で、9月の発売開始が延期されたのは内蔵カメラの調整に時間がかかり、初期不良率が高かったためだと説明した。

関連ニュース

2020/9/24
DiliDili、商標権侵害でBiliBiliに300万元(約4600万円)の賠償支払を命じられる
2020年9月23日、日本アニメの動画配信でも有名な動画サイトBiliBiliが商標権の侵害で動画サイトDiliDiliに関わる三社を訴えていた件で、BiliBiliの訴えが認められた。DiliDi…
2016/1/21
微博が140文字の入力制限を廃止を発表。Twitterの動きに追随か?
1月20日、中国のマイクロブログ微博(ウェイボー)が140文字の入力制限を解除することが明らかになった。まず春節前の1月28日に微博の一部会員に対しこの入力制限が解除され、その後2月28日に全てのユ…
2015/11/6
京東商城が中国産スマートフォンのランキングを発表。360奇酷が大躍進で4大勢力「華奇小魅」の一角に食い込む。
11月1日京東商城は同サイトが実施したセールでのスマートフォン販売数量を発表した。中国産スマートフォンでは小米(シャオミ)が首位で、華為(ファーウェイ)、魅族(メイズ)、奇酷(チークー)がその後に続…
2015/10/23
アリババが新浪微博を買収するかもしれないと報じられる。買収対象には親会社の新浪も含まれているとも。
アリババが優酷土豆を買収するというニュースの熱さめやらぬうちに、またしてもアリババによる大型買収の報道が舞い込んできた。ある海外メディアがアリババは半年以内に新浪微博(ウェイボー)を全面買収し子会社…
2015/9/25
陌陌は来年2月に非上場化をし、その後2017年に国内の新興市場に再上場することを検討中
1億人以上のユーザーを抱える人気SNSアプリである陌陌(モーモー)を運営する北京陌陌科技が米ナスダックから非上場化するという情報が流れている。この情報によると北京陌陌科技は2016年2月に非上場化を…