1. トップページ
  2. >
  3. キーワード
  4. >
  5. サービス
  6. >
  7. キーワードの詳細

天猫

2020年2月23日 15:15 サービス Eコマース
天猫(テンマオ)はアリババグループ傘下のB2Cオンラインショッピングモール。売上は中国のB2Cショッピングサイトの中で最大。元々は淘宝商城という名称であったが、2012年1月名称を天猫に変更した。出店は厳しい審査を通過した企業に限定されているため、個人出品者が多い淘宝に比べて高品質な商品がそろっている。

競合サービス

Eコマース 2018年 ユーザー消費額による市場シェア

関連キーワード

関連ニュース

2016/6/30
アリババが故宮博物館と提携合意。阿里旅行で故宮入場券が、天猫で皇室用品が買えるように。
2016年6月29日、アリババは故宮博物館と戦略的提携の合意に至ったことを発表した。今回合意した内容によると、故宮博物館はアリババが運営する天猫や阿里旅行に公式ショップを設け、入場券・記念品・出版物…
2016/6/19
テンセントが2016年5月の人気アプリTOP10を発表。動画ライブ配信などのユーザー生成コンテンツが人気。
2016年6月17日、テンセントが運営するスマートフォンアプリストアの応用宝は2016年5月のアプリランキングを公開した。このランキングはテンセントが毎月発表しているもので、更新日・期間ダウンロード…
2016/1/27
淘宝と天猫は商品ごとの販売履歴表示を中止。販売履歴のねつ造を防止するためか?
1月27日、淘宝と天猫は商品ごとの販売履歴表示を中止した。これまで商品ごとに購入したユーザー名や販売日時などの販売履歴が表示されていたが、この情報が削除された形になる。なお過去の総販売数量や販売ラン…
2015/11/12
アリババグループ、2015年双11セールで1日の売上額は912億元(1.76兆円)。
2015年双11セールが終了した11月12日午前0時、淘宝や天猫などアリババグループ傘下のECサイトの総売上額が発表された。その総売上額は11月11日の24時間でなんと912億元(1.76兆円)にお…
2015/11/9
双11セールの裏で京東とアリババのバトルが激化。京東は不当競争行為があったとしてアリババを中国工商局に通報。
中国EC業界の2大サービス、天猫と京東のバトルが激化している。11月3日、京東はアリババが「EC業界の秩序を乱す行為」をしているとして中国工商局に実名通報した。それに対しアリババは、消費者の判断に任…
2015/10/23
アリババが新浪微博を買収するかもしれないと報じられる。買収対象には親会社の新浪も含まれているとも。
アリババが優酷土豆を買収するというニュースの熱さめやらぬうちに、またしてもアリババによる大型買収の報道が舞い込んできた。ある海外メディアがアリババは半年以内に新浪微博(ウェイボー)を全面買収し子会社…
2015/10/7
アリババは光棍節までに天猫本部を北京に移転か?馬雲は北京を重要視。
天猫の北京移転は今年6月に計画が開始し、部署ごとに分かれて少しずつ移転が実施された。7月初旬の天猫超市の移転を皮切りに、続々と北京国家広告産業園への移転が進められている。次に移転が予定されているのは…
2015/9/18
2015年中国EC市場のランキングと今後の兆候
2015年も半分以上が過ぎたが、中国のEC市場は全体として穏やかな推移となっている。相変わらずB2C分野の淘宝、天猫、京東の3大巨頭が上位をキープしている。「2015上半期中国家電EC販売分析报告」…